盗聴講座の内容について

Akai盗聴・盗撮対策講座は、本物のプロを育てるための講座です。


講座内容は実際の盗聴・盗撮発見業務を元に考え抜かれたもので、必要な知識や技術を無駄なく学べます。

主な開講項目は以下の通りで、これらの内容を 講義と実習を織り交ぜて受講することが出来ます。

  • 盗聴の基礎知識
  • 盗聴器の種類と用途
  • 盗聴発見機材の種類と用途
  • 盗聴発見の理論
  • 盗聴発見の実務知識
  • 盗聴発見の実習講義

講義では常に最新の情報に合わせて作り直している読みやすいAkai オリジナルのテキスト教材を使用し、 実習では実践さながらの緊張感溢れる訓練で現場でしか身につかない特殊な知識やテクニックも自然と身につけることが出来ます。

また、当社の盗聴・盗撮対策講座では、 受講生1名に対して講師1名の完全なマンツーマン制の体制を取っています。

このことによって、受講者の理解度とペースに合わせて学習を進めることが出来ます。

他社の盗聴・盗撮発見講座を受けたけれど 充分な内容を得ることが出来なかった、という方や Akai盗聴・盗撮対策講座に興味のある方は、 是非一度メール等にてお問い合わせ下さい。